shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2018年12月27日

「2019官庁・自治体説明会」のご案内〜第2弾〜

こんにちは!東京アカデミー津田沼校の公務員担当です
前回に続き、「2019官庁・自治体説明会」についてご案内させていただきます!
このイベントは様々な官庁・自治体の現役職員の方々をお招きし、ブース・ターム形式にて説明会を行います(各ターム1時間で実施)。当日は実際の仕事内容についてはもちろん、試験概要や求める人材等についてもお話しいただく予定です。質疑応答の時間も設ける予定ですので、現役職員の方々の生の声を聴いてみてください!→→→詳細は前回ブログで♪

今回は、ご参加いただく官庁・自治体が決定しましたのでご紹介させていただきます
行政職では、国家公務員・地方公務員、公安職では警察官・消防官と幅広い官庁・自治体にお越しいただく予定となっています!
2019年は行政職と公安職で実施日時と会場が異なりますので、それぞれご紹介していきます

【行政職】国家公務員・地方公務員
日時;2019年2月16日(土)10:00〜18:30
会場;新宿エルタワー30Fサンスカイルーム

1.jpg
↑前回の様子(特別区)

□■国家公務員■□
裁判所一般職・国税専門官・財務専門官(財務省関東財務局)・労働基準監督官・文部科学省・厚生労働省(今回新たにご参加いただきます!)・経済産業省(関東経済産業局)・国土交通省・環境省・国立大学法人グループ

国家公務員の採用試験では、1次試験の筆記、2次試験の人事院面接終了後、官庁訪問→採用面接へと進みます。最近では、官庁訪問の過程で内々定が出るケースが多くなってきているため、訪問先や訪問する順番などがとても重要になってきます。しかし、各省庁の仕事内容等を理解していなければ訪問先を決めることは難しいですよね?そんな時は、現役職員の方々の生の声を聴くことが一番です!インターネット上やパンフレット上だけでは得られない情報が必ず得られますよ
志望官庁を早く決め、積極的に官庁訪問することで最終合格への道が必ず開けます!!

□■地方公務員■□
東京都・特別区(23区)・町田市・立川市・神奈川県・横浜市・川崎市・相模原市・埼玉県・さいたま市・千葉市・船橋市
ここで、ミニ情報をひとつ…
昨年度もご参加いただいた、横浜市の説明会では人事の方と一緒に入社1年目の若手社員の方にもお越しいただき、実際に面接で話した志望動機を聞くことができました。更に志望動機の考え方、組み立て方も聞くことができ、その方法で志望動機を作った受講生が、見事に横浜市に最終合格することができました
受験先によって好まれる志望動機、質問の受け答えは変わってきます。志望する官庁・自治体の話をよく聞き、自治体研究をしっかりしましょう

◆2月16日(土)実施時間◆
第1ターム:10:00〜11:00
第2ターム:11:15〜12:15
第3ターム:12:30〜13:30
第4ターム:13:45〜14:45
第5ターム:15:00〜16:00
第6ターム:16:15〜17:15
第7ターム:17:30〜18:30(「面接対策イベント」を実施予定)
※各官庁・自治体の説明会実施タームは、次回ブログにてご案内予定です。


【公安職】警察官・消防官
日時;2019年2月26日(火)11:00〜18:15
会場;東京アカデミー池袋校(池袋メトロポリタンビル13F)

2.jpg
↑前回の様子(横浜市消防局)

□■警察官■□
警視庁・神奈川県警・埼玉県警・千葉県警

□■消防官■□
東京消防庁・横浜市消防局・川崎市消防局・相模原市消防局・さいたま市消防局・千葉市消防局
ここで、ミニ情報2つめです
東京消防庁では、ここ数年で人物試験の実施方法が変わってきています!例年1回だった面接試験を2017年度から同日に2回行うようになり、2018年度からはクレペリン検査が廃止され、事務適性のようなものが導入されています。また、論文試験においては図表を用いた課題も導入され始めました。
人物試験が変化してきている今だからこそ、求める人材や試験対策など気になることを直接質問しましょう

◆2月26日(火)実施時間◆
第1ターム:11:00〜12:00
第2ターム:12:15〜13:15
第3ターム:13:30〜14:30
第4ターム:14:45〜15:45
第5ターム:16:00〜17:00
第6ターム:17:15〜18:15
※各官庁・自治体の説明会実施タームは、次回ブログにてご案内予定です。

※万一、ご参加いただく官庁・自治体に変更が生じた場合は、こちらのブログまたはホームページにてお知らせいたします。

■全て参加無料・予約不要・入退場自由・服装自由
■行政職と公安職で日程・会場が異なりますので、ご来場の際はご注意ください。


前回ご参加いただいた官庁・自治体からのご意見・ご感想

■想定より多くの学生さんにお越しいただけてありがたかったです。運営もお手伝いいただき、また資料が足りなかったため増刷していただき、本当にありがとうございました。<経済産業省>
■来年もぜひ参加させていただければと思います。熱心な学生が集まっており、良かったです。<文部科学省>
■初めて説明をきく学生が多く、またみなさん熱心に聞いてくれたのでとても有意義でした。ありがとうございました。<環境省>
■次年度は資料を多くお持ちいたします。今後ともよろしくお願いします。<特別区>
■例年、ありがたく出席させていただいております。今後ともよろしくお願いします。<相模原市>
■御校の在校生に限らず、幅広い方に説明できたので、良かったです。貴重な場をご用意いただき、ありがとうございました。<東京消防庁>
■非常に良かったです。ありがとうございました。<神奈川県警>

等のお声をいただいております。参加した、官庁・自治体の人事の方に顔を覚えてもらえることもあるようですよ官庁・自治体のみなさまには、質疑応答の時間も質問に丁寧にお答えいただき、ありがとうございました。ご参加される方は、予め質問を用意してきてもその場で思いついたことでも構いません!気になることはぜひ、質問してみてくださいね

kanntyou.jpg

公務員試験受験を考えている方にとって、参加して損のないイベントとなっています!1日で複数の官庁・自治体の説明会に参加できるのはここだけ!公務員を目指している方はもちろん、検討している方や少しでも興味がある方は、ご参加いただくと公務員への知識も深まりますよ
大学1・2年生の方、高校生の方、前回ご参加いただいた方も大歓迎です

官庁・自治体説明会の詳細は、引き続きブログでご案内していきます!
スタッフ一同、皆さまのご参加を心よりお待ちしています


posted by 東京アカデミー津田沼校 at 10:00| 大卒程度公務員試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

大卒程度公務員 地方公務員受験セミナーのご案内

皆さんこんにちは!
東京アカデミー津田沼校の公務員担当です。

以前も告知いたしましたが、地方公務員志望者のためのイベント『地方公務員受験セミナー(旧称:Uターン受験セミナー)』の募集をしております。

今回は、年末年始編として、各校担当エリアの道府県職員、自治体の試験日程・倍率・筆記試験・面接試験」などの総合的な内容となっており、全国25校31コースを展開します。

前年は、約2,000名が参加した大盛況のセミナーであり、参加者された方の声を一部ご紹介します。

「大学3年生」
 インターネットや大学の先輩から情報収集していましたが、地元の東京アカデミーでしか知ることのできない合格ノウハウがわかりためになりました。

「大学4年生」
 大学を卒業してから公務員か民間企業にするか迷っていましたが、同じような人が公務員に合格していることを知って、頑張ろうという意欲がわきました。

「アルバイト」
 地元と関東の自治体職員を考えていましたが、自治体によって試験の方式が異なることを知ることができて大変よかったです。

「社会人」
 自治体ごとの倍率、面接の種目だけではなく、非公表である市役所試験の傾向を把握でき、参考になりました。

さらに、来年度公務員受験者なら絶対に知らないといけない2つの情報をどこよりも早くお伝えします。

(1)市役所試験が変わる?
(2)120年ぶりの民法改正!試験はどうなるか。

特に、(1)の市役所試験は、2018年7月22日(B日程)、9月16日(C日程)、10月14日(D日程)のラインナップが下記のとおり増えます。

@〈標準タイプ〉Standard-T・U
  40題/120分(五肢択一式)
A〈知能重視タイプ〉Logical-T・U
  40題/120分(五肢択一式)
B〈基礎力タイプ〉Light
  60題/75分(四肢択一式)

日本人事研究センターのホームページ
http://www.njskc.or.jp/

もご確認いただきたいのですが、

重要なポイントがどこなのか?

今からすべきことは何か?

例えば、Bの〈基礎力タイプ〉Light「社会への関心と理解」では、
・国内外の重要な出来事(政治や経済、ICTや環境問題等)について時事用語の背景や意味等の理解も問う内容
・地方に関する関心を問う問題(地方公共団体の制度や近年の課題、各地の産業等)では、地方公共団体の実態、国との関わり等、地方公務員志望者として最低限身に付けたい知識の出題

が特徴としてあげられていますが、受験生がどこまで対策をすべきかアドバイスいたします。

試験が変わる初年度のため、不安な方も多いと思います。

セミナーに参加して疑問点を解消してください。

『地方公務員受験セミナー』は、東京アカデミーの公務員講座受講生(全国の東京アカデミーの通学または通信講座在籍中の方、大学や短大などで東京アカデミーの公務員講座を受講中の方)は、下記の申込で無料受講ができます。

通学講座生・通信講座生の方は→WEB申込

大学内講座受講の方は→案内時の手順に従って申込みしてください。
 
一般の方は、有料ですが、
WEB予約の上、お申し込みください。

また、東京アカデミーでは各校独自に短期講習を開催しております(別途申込が必要、有料)。

全国32校のネットワークを活かした地域別講座ですので、そちらも併せてご検討ください。

皆さんの参加をお待ちしております。

東京アカデミー津田沼校 047-493-8370
posted by 東京アカデミー津田沼校 at 13:22| 大卒程度公務員試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

大卒程度公務員 公務員共通模試ステップ1のご案内

皆さんこんにちは。
東京アカデミー津田沼校の公務員担当です。


さて、本日は、11月12日(日)に実施される大卒程度公務員試験対策『公務員共通模試ステップ1』についてご案内いたします。

東京アカデミーの公務員模試は

1、徹底した過去問分析による本試験類似問題の作成
2、最新の本試験の科目別構成やレベルを忠実に再現
3、最新の論点や時事対策にも十分対応できる問題作成
4、時期に応じた出題レベルや分野の考慮
5、受験者の学習到達度が正確に反映される問題作成


という5つの基準を念頭に、常に受験者の学習の指針となる『良質な問題』による『良質な模試』をご提供しております。2017年度は実に、のべ32,168名(※第2回市役所型模試を除く。2017年7月31日現在)の方に受験して頂きました。

 今回の『公務員共通模試ステップ1』は2018年度試験に向けた模擬試験の第一弾で、『公務員試験の出題傾向を把握する』『自分の基礎学力を点検し、弱点科目・分野を発見する』ことを目的としたもので、これからの学習指針を決めていくうえで、是非ご活用頂きたい模擬試験です。

 尚、模擬試験の受験場所は、東京アカデミー各校及び自宅からお選びいただけます。お申し込みは、東京アカデミーWebページから簡単にできます。尚、インターネットでの申し込みの締切日は11/2(木)までとなっています。但し窓口での申し込みは公開実施日前日まで可能です。

今後の模試日程も合わせてコチラをご参照ください。

ひとりでも多くの方々の受験を、スタッフ一同心よりお待ちしております。

東京アカデミー津田沼校 047-493-8370
posted by 東京アカデミー津田沼校 at 13:42| 大卒程度公務員試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。